台東区【入谷・上野】の整体、ゆいま~るはり灸整骨院は「あなたの元気になりたい」を叶えます

このような症状でお困りの方

 

  • 寝ても疲れがなかなか取れない
  • 疲れやすい 身体が重い
  • 朝の目覚めが悪い
  • 朝起きると身体がだるい
  • 熟睡できない
  • やる気が起きない 無気力だ!
  • イライラする
  • 日ごろからストレスを感じる
  • 最近体調がすぐれない
  • よく風邪を引く、引きやすい
  • アレルギー症状がよく出るようになった
  • 立ちくらみ、めまいがする
  • 動悸や息切れをするようなった
  • 性欲がない
  • 生理痛やPMS症状がひどい
  • その他、自律神経の乱れなど

 

この他にも関連する症状はいくつもあるようですが、代表的な例をあげると身体にこのようなサインが出ている場合、副腎と呼ばれる臓器が疲労して起こる症状➡ 副腎疲労 かもしれません

 

副腎疲労とは

副腎疲労とは、副腎から放出されるホルモンノバランス崩れてしまい、体内の調和が乱れて身体に何等かの不調を起こす事を言います。

 

副腎から放出されるホルモンには

  • ステロイドホルモン(コルチゾ-ル、アルドステロン、DHEA(性ホルモン))
  • アドレナリン、ノルアドレナリン

大きく分けるとこの二つに分かれます。
ステロイドホルモンは表面周辺を占める皮質と呼ばれる場所から。
アドレナリンやノルアドレナリンは中心部を占める髄質と呼ばれる場所から放出されています。

 

ホルモンの働きについて

副腎から出されるホルモンの働きにはいろいろと身体の維持に関する働きが多くあります。

  • 抗ストレスホルモン(コルチゾル)~炎症を抑制する(免疫なども)、糖代謝の働き、タンパク質の代謝、骨代謝、睡眠に関与、脂肪分解、うつ症状など
  • アルドステロン~ナトリウムの再吸収の関与(血圧に関与する)・・・塩分や水分といった調節の働き
  • DHEA(性ホルモン)~男性ホルモンに関与、女性ホルモンや男性ホルモンの材料となる(マザーホルモンとも呼ばれているらしい)
  • アドレナリン、ノルアドレナリン~交感神経の神経伝達物質、血管拡張、血圧上昇、心拍数上昇、集中力アップ、血糖値上昇など

 

このように副腎は身体の中でいろいろな働きをしています。
最近ではうつや原因不明な身体の不調は副腎疲労ではないかという話もあるそうです。

 

当院での副腎疲労症候群に対する施術について

整体,骨盤矯正

大きく分けて、以下の4つの施術をおこないます。

・副腎疲労の際に、身体の部分に反応が出る場所がある為、反応の出ている筋肉を緩めます

・内臓や頭蓋骨とも副腎は関係しており、固くなっている臓器や動きの悪い頭蓋骨にアプローチをして、副腎機能の向上を促していきます。

・身体の土台である骨盤を調整し、身体の安定性を保つようにしていきます。

・副腎と関係のある背骨(特に胸椎9番、10番)を調整するとともに、歪みのある背骨を調整していきます。

 

副腎疲労によって身体に不調が現れると、身体のいろいろな所に身体の反応が出現してきます。

特に背中の部分が膨隆して固くなったり、背中が丸くなるなどの姿勢を取る事が多くなってきます。
また、それによって膝が曲がり、腰や骨盤が曲がり、腰痛や膝痛、首や肩こり、頭痛を引き起こす事もあります。
その他、副腎のホルモンを放出する大本となる下垂体は蝶形骨の場所にある為、頭蓋骨との関係も大事になります。
これらを含めたアプローチをして身体の機能を向上させて、よりよい生活が出来るように施術を行います

台東区・上野で整体を受けるなら「ゆいま~るはり灸整骨院」 PAGETOP