台東区【入谷・上野】の整体、ゆいま~るはり灸整骨院は「あなたの元気になりたい」を叶えます

 

生理に関して、次のような症状はありませんか?

  • 生理が早めにくる。(周期が25日未満)
  • 生理が遅めにくる。(周期が40日をこえる)
  • 生理期間が短い。(4日未満)
  • 生理期間が長い。(8日以上)
  • 生理前になると、イライラする。
  • 出血量が少ない。
  • 出血量が多い。

生理不順の原因について

  • 生理不順の原因としては、次のようなものがあります。
    • 冷え
    • 睡眠不足
    • ストレス
    • 環境の変化
    • ダイエット
    • 急激な体重の増減
    • 体質的な問題(多嚢胞性卵巣症候群)
    • 薬の副作用
      • 胃薬や吐き気止め
      • 精神安定剤
    • 病気
      • 頻発月経(例えば、1ヶ月に2回も月経がある)
      • 稀発月経(周期が39日異常)
      • 無排卵月経
      • 月経困難症
      • 無月経
      • 子宮筋腫
      • 子宮内膜症
      • 子宮頸がん
      • 子宮体がん
      • 甲状腺機能の異常
        • 機能低下で無排卵などの月経異常
        • 機能亢進で月経期間が短くなる
    • 以上のような要因の他に指摘しておきたいことがあります。よく「内蔵が下がる。」という表現をします。病院の検査で異常値が出るような状態ではなくても、日常生活の中で、内臓に負担がかかってくると、内蔵が下がってきます。(例えば、肝臓で言えば、お酒、甘いもの、あるいはサプリメントなどを摂りすぎると、肝臓はフル回転して、疲れてしまい、その結果、下がってしまうのです。)お腹のあたりには、上から順番に、肝臓、胆嚢、膵臓、大腸、小腸などがあり、一番下にあるのが子宮です。各臓器が下がってくると、最後、子宮を圧迫することになり、生理不順につながることがあるのです。

生理不順の問題

周期が乱れていても、痛みや不快感がなければ、あまり深刻に考えないかもしれませんが、生理不順の向こうには深刻な病気が隠れている場合があります。

月経は、健康のバロメーターです。特別な病気が無かったとしても、生理不順があるような時は、妊娠しにくい状態だとも言えるでしょう。

また、便秘、冷え、肩こり、腰痛、頭痛などを複数併発していることが多いです。

頭蓋骨と生理不順の関係

たいていの人は、おでこの右と左を触り比べてみると、ほんの少しだけ右側が盛り上がっています。

これは、胎児の時に、左側のおでこを胎盤につけているからです。理想的には左右のバランスが取れているのが良いのですが、さしあたって、右側が盛り上がっているのを基本とします。

ところが、生理不順のある人の中には、左右が逆のケースが散見されるのです。

これはなにを意味しているのでしょうか?

生理に関係のあるホルモンを分泌する脳下垂体は、蝶形骨に接しています。そして蝶形骨は前頭骨の影響を受けます。本来の状態ではない前頭骨によって脳下垂体が影響を受け、ホルモンバランスを崩し、生理不順を引き起こしてしまうのです。

 生理不順を改善し、予防するための4つのSTEP

妊娠中の腰痛予防

 

どの技術も身体への負担を極限までなくした
痛みのない、厳選された手技です。

『整体』 『骨盤矯正』 『はり灸』 『自律神経・内臓調整』と、
幅広い技術でもって、
あなたの痛み・お悩みにしっかり応えていきます。

 

当院での生理不順に対する施術について

内蔵の調整

上でも触れている通り、各内臓の不調は、子宮に影響を及ぼします。問題のある内蔵を、反応点などを参考に洗い出し、それらの内蔵にアプローチします。

頭蓋骨の調整

頭蓋骨は22個の骨から成り立っています。隣り合っている骨と骨の間では、時として、ズレや歪みが生じて、脳の機能に悪影響を及ぼします。これらのズレや歪みを矯正します。(先に触れた、脳下垂体と蝶形骨、前頭骨の関係など)

筋・骨格系の調整

内臓の調整、頭蓋骨の調整が終わった段階で、全身の筋肉が緩んだり、骨格が整ったりしているのですが、最後に骨盤矯正などをすることによって、体が整っていくことを促進させます。

台東区・上野で整体を受けるなら「ゆいま~るはり灸整骨院」 PAGETOP