台東区【入谷・上野】の整体、ゆいま~るはり灸整骨院は「あなたの元気になりたい」を叶えます

五十肩

五十肩五十肩改善症例多数
五十肩がなぜここまで改善されるのか?

・口コミランキング1位を頂きました。
・多くのプロの治療家から、支持を頂いております。
・症状に合わせた整体・鍼灸治療

こんなお悩みを抱えている方はすぐ当院にご相談ください!

五十肩の専門家が責任を持って施術します!

  • 肩が痛くてあがらない
  • 夜中に肩が痛くて、目が覚める
  • 肩が疼く、シクシクする
  • 腕が後に回らない
  • 肩が痛くて、髪が洗えない、
  • 物を取ろうとする時に肩が痛む
  • 腕をつくと痛む
  • 肩から腕にかけて時々痛む
  • 腕を上げる時に一緒に肩が持ち上がる
  • 朝起きたら、急に肩痛くなった
  • 洋服を着る時に腕が痛い

 

五十肩が治らない理由は…

五十肩と呼ばれるだけあって、一般的には肩関節だけの問題と考えられて施術を受けてる人が多いのではないでしょうか?
五十肩の原因が、肩関節の他にも、鎖骨や肩甲骨、肋骨などといった関節にも影響を受けている事が多いです。
その他、筋肉が原因の場合やストレスからくる物、肩関節の引っ掛かり(亜脱臼?)など、原因が様々ではありますが、肩関節だけの施術を行っているだけでは早期回復にはなりません。
たしかに、肩関節だけの施術でも長期間行えば、回復してくることが多いです。
しかし、半年や一年以上も回復しない五十肩の方の場合は、総合的な施術を行わなければ早期回復は望めません。

  1. 鎖骨や肩甲骨、肋骨、胸郭の問題
  2. 骨盤や背骨の歪み、足部の問題
  3. 肩関節の引っ掛かり(亜脱臼?)
  4. 筋肉の問題(インピンジメント症候群、筋損傷など)
  5. 肩関節の癒着
  6. 関節軟骨の損傷
  7. 脱臼、靭帯損傷
  8. ストレス性の問題

といった原因が考えられる事が多いかと思いますが、1~4の原因の場合は早期回復が望めますが、
5~8までの原因の場合、回復までには時間がかかる事が多いです。
しかし、適切な処置や対応を行う事で、通常よりも早い回復を目指す事は可能です。

最近では、関節の癒着が見られ、肩関節の拘縮をおこしている状態を「五十肩」と呼ばれる事が多くなってきたそうですが、
当院でも、関節の癒着、肩関節の拘縮を認める肩関節の痛みを五十肩と呼んでいます。
当院に来院される患者様の、それ以外の肩の痛みについては

  • 腱板損傷、インピンジメント症候群
  • 肩峰下滑液包炎
  • 上腕二頭筋長頭腱炎
  • 野球肩(投球肩)水泳肩(スイマーズショルダー)
  • スラップ損傷
  • 昔の怪我や、コンタクトスポーツによる肩鎖関節損傷に起因する肩の痛み

などがありますが、その他、肩の痛みに対する施術は対応しておりますので、お困りの方はご相談ください!

 

五十肩を改善し、再発を予防するための当院の4つのSTEP

yuima-ru_70

どの技術も身体への負担を極限までなくした
痛みのない、厳選された手技です。

『整体』 『骨盤矯正』 『はり灸』 『自律神経・内臓調整』と、
幅広い技術でもって、
あなたの痛み・お悩みにしっかり応えていきます。

 

ゆいま~る整骨院の施術

当院で行う整体や鍼灸施術は、肩関節の痛みに限らず、症状だけを見て施術は行いません。
必ず、症状以外の部分も見ながら施術を行います。
例えば、内臓機能の回復や、胸郭や鎖骨、背骨なども見ながら施術を行っていきます。
筋肉が原因であった場合でも、必ず他の関節や部位を見ることが多く、症状とは全然違う場所を施術をしただけで、筋肉による肩の痛みが取れる事も多いからです。

整体や鍼灸を行う場合は、必ず全体を見ながら症状を早期回復へと導く方法を行います。

体の痛み・不調でお悩みの方
どこへ行っても改善されなかった方、

「根本治療」 ゆいま~るはり灸整骨院で
その違いを体験してみください。

rd-bnr1

初診料2000円 ⇒ 1000円(1000円オフ)

rd-bnr2rd-bnr3

 

お客様の症例レポート

 

初診

48歳女性、4か月前から少ずつ痛みが強くなり、1か月半前から肩が痛くて上がらない状態になったとの事。
整形外科にて、レントゲンを撮るも異常なし「五十肩」と言われ、湿布を今まで貼るも痛みは強くなり来院。

屈曲(95度)外転(80度)外旋(15度)の自動運動でのROM(関節可動域)制限を認めた。
肩鎖関節、胸鎖関節、胸膜の動きが悪く、右背部の張りを訴え、盛り上がりを認めた。
関節の調節を行い、上腕部周囲7の筋肉を緩め、抵抗運動を行った所、
屈曲(105度)外転(90度)外旋(15度)と少し変化を認めた。

 

2回目 3日後に2回目を行った。

前回施術を行う前は夜間痛が強かったが、今はあまり気にならないとの事
前回同様に、関節の調節、筋肉へのアプローチを行うも、ROMの変化は前回後とあまり変化はなかった。

 

3回目 再度3日後に3回目の施術を行った。

前日の夜から肩の痛みなく寝れたとの事。
前回同様の施術に、抵抗運動の内容を少し角度を変えて行う。
施術後、屈曲(120度)外転(90度)外旋(20度)の変化が見られた。

 

4回目、再度3日後来院

今は、完全に夜中の痛みがなく、ゆっくり眠れるとの事。
同様の施術を行うもROMに変化なし

 

5日目、3日後来院

夜ぐっすり眠れるのか、肩があまり気にならないとの事
再度同様の施術を行い、屈曲(135度)外転(110度)外旋(25度)

 

6回目、1週間後に来院

前回施術後からあまり気にならなくなって来たとの事。
同様の施術および、抵抗運動を多めに追加する。
少し痛みがぶり返した感じがするとの事ですが、屈曲(160)外旋(30度)外転は痛みを伴うが、ROM正常となる

 

7回目 1週間後に来院

かなり痛みが改善したが、後ろに手が回りにくいとの事。
抵抗運動の内容を変え、姿勢を正すよう施術を行う。
施術後後ろに手が回し易いとの事

 

8回目 2週間後に来院

かなり調子が良く、少し後ろに手が回しにくい事と完全に腕を上にあげると痛むとの事。
足部の調整を行うと屈曲痛が消失する。
その他、前回と同様に施術を行い、施術後は疼痛が消失する。

以降は月に一度のメンテナンスに来院されています。

台東区・上野で整体を受けるなら「ゆいま~るはり灸整骨院」 PAGETOP