台東区【入谷・上野】の整体、ゆいま~るはり灸整骨院は「あなたの元気になりたい」を叶えます

肩こり

肩こり施術 肩こり改善症例多数

肩こりがなぜここまで改善されるのか?

 

◆口コミランキング1位を頂きました。
多くのプロの治療家から、支持を頂いております。
症状に合わせた整体鍼灸施術

 

こんなお悩みを抱えている方はすぐ当院にご相談ください!

肩こりの専門家が責任を持って施術します!

  • 頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、頭重感など
  • 肩の上におもりが載っているような感じがする
  • 首が締め付けられるような感じ
  • 首が回らない
  • 肩甲骨の間など、背中の方まで辛く感じる
  • 疲れ目で、視界がかすむ、視力が落ちてる気がする
  • 頭がぼ~っとする
  • 背中が張る
  • なで肩、猫背が気になる
  • 人から、肩を触られると「固い。」と言われる
  • 気分がだるい、やる気が起きない

 

肩こりが治らない理由は…

最近、肩が凝ってつらい、疲れていて肩が凝る。このような時にマッサージを良く受ける方が多いかと思います。
しかし、いくらマッサージを受けても、なかなか治らない人が多くいます。
その理由として、
◆運動不足
(筋肉の柔軟性低下による血行不良、筋力低下)

◆ストレス
(自律神経のバランスの乱れ→交感神経の緊張→筋肉の過緊張→血行不良)

◆筋肉疲労の蓄積
(乳酸の蓄積による血行不良)

◆首回りの骨や関節に問題がある
(頚肋症候群、骨棘、関節軟骨の狭小化、ストレートネック、頚椎の歪みなど)

◆首回りの血管や神経に問題がある
(頚椎ヘルニア、後縦靭帯骨化症(OPLL)、黄色靭帯骨化症など)

◆歯の噛み合わせ(顎関節)に問題がある
(噛み合わせの不均衡による頭部、頚部~肩背部の緊張)

◆首から胸にかけての臓器に原因がある
(心臓、肺、肝臓や腎臓、胃など)

◆骨盤や脊柱にゆがみがある。
(骨盤や背骨、頚椎の歪みによる猫背や神経の圧迫又は筋緊張、自律神経異常)

◆免疫力の低下
(免疫力低下によって、脾臓、リンパ系統に負担→内蔵体勢反射→僧帽筋の緊張→肩こり)

◆体質、体型
(なで肩、風邪をひきやすい、口内炎ができやすいなど→免疫系統の負担による筋緊張)

◆水分、栄養素の不足
(特に水分やミネラルの不足による筋緊張)

 

肩こりを改善し、再発を予防するための当院の4つのSTEP

yuima-ru_70

どの技術も身体への負担を極限までなくした
痛みのない、厳選された手技です。

『整体』 『骨盤矯正』 『はり灸』 『自律神経・内臓調整』と、
幅広い技術でもって、
あなたの痛み・お悩みにしっかり応えていきます。

 

 ゆいま~る整骨院の施術

check.1 一般的な筋肉のアンバランスとして、肩甲挙筋、僧帽筋や広背筋などのアンバランスがあります。
筋肉単体での筋力テストをすると緊張している筋肉は、力が入りにくい(弱化)状態になります。
緊張度が高ければ、弛緩を促す運動療法を行います。
(マッスルエナジーテクニークなど。マッサージなどでは不十分)

check.2 関節の可動域(首の動き)の制限がある場合は、運動療法又は関節の調整を行い、首の動きを完全させます。
また、骨盤や背骨、肋骨、胸郭の歪みがある場合は矯正も行います。
肩甲骨の位置異常(肩が前にきている等の肩甲骨の開き)←猫背
鎖骨の動きの回復(胸鎖乳突筋、斜角筋の緊張緩和)も行う事もあります。
時に足関節の異常(筋膜の異常)の時も調節します。

check.3 内蔵の負担があって、緊張が起きている場合は内蔵の負担(特に脾臓や腎臓、肝臓)の
軽減を行い、緊張の緩和を行います。

その他、総合的に身体の状態をみながら施術を行います。

鍼灸治療の場合は、東洋医学的な見方(気血など)する鍼灸治療や、西洋医学的な鍼灸治療を行い、肩こりの改善をしていきます。

 

体の痛み・不調でお悩みの方
どこへ行っても改善されなかった方、

「根本治療」 ゆいま~るはり灸整骨院で
その違いを体験してみください。

rd-bnr1

初診料2000円 ⇒ 1000円(1000円オフ)

rd-bnr2rd-bnr3

お客様の症例レポート

女性(25才)

初日

◆主訴
頸部から肩にかけての凝り。肩こりがひどい時は、頭痛を伴うことがある。
来院時は頭痛なし。

◆診断
⑴ C4(右)、C5(右)にフィクセーションを認める。 (C4、C5ともに、圧痛あり。)
⑵頚部ROM(右回旋)に異常。:40度
⑶筋力テストにより、広背筋(右)、僧帽筋(左)に過緊張を見る。

◆治療
⑴ 頸部、肩背部のマッサージ。
⑵ 頸部モビライゼーションにより、C4(右)、C5(右)にフィクセーションをほぼ解消。圧痛もほとんど無し。
⑶ 頸部マッスルエナジーテクニークにより、頚部ROM(右回旋)の異常が軽減。:50度
⑷ マッスルエナジーテクニークにより、広背筋(右)の過緊張を解消。
⑸ マッスルエナジーテクニークにより、僧帽筋(左)の過緊張を解消。

◆患者コメント
「かなり、楽になりました。」と笑顔。

 

2日目(中1日で来院。)

◆主訴
前日の辛さを10とすると、3~4とのこと。

◆診断
⑴ C4(右)、C5(右)に軽度のフィクセーションを認める。 (C4、C5ともに、圧痛は無し。)
⑵頚部ROM(右回旋)の異常は前日来院時の状態に戻る。:40度
⑶筋力テストにより広背筋(右)、僧帽筋(左)の過緊張を検出するも、程度は半減。

◆治療
初日と同様。

 

3日目(中3日で来院。)

◆主訴
自覚症状はほとんど、なくなった。

◆診断
⑴ 頚部のフィクセーション、消失。
⑵頚部ROM(右回旋)の異常が改善。:50度
⑶筋力テストにより広背筋(右)、僧帽筋(左)に若干の過緊張を検出。

◆治療
初日と同様。

◆患者コメント
頚部、肩背部の圧痛はあるものの、自覚症状はほぼ消失。
首や肩が軽くてスッキリしている。

その後は1ヶ月に1度、メンテナンスにて施術を行っている。

 

また、頭痛についても記事を書かせて頂いたためご覧ください。

肩こり のブログ記事一覧

肩こりと眼精疲労の関係性

  現在パソコンやタブレット・スマートフォン等をよく見る方はとても多いかと思いますが、 そのような行為で眼が酷使されると眼精疲労が起こり、眼精疲労は肩 …

首、肩の痛みの声

台東区西浅草在住の富田様の声 1、当院を知る前にどのような事でなやんでましたか? 首、肩の痛み 2、何がきっかけで当院をしりましたか? お友達の紹介 3,当院を …

台東区・上野で整体を受けるなら「ゆいま~るはり灸整骨院」 PAGETOP